秋です。

ブログの背景も秋らしく紅葉になりました(web担当の独断で)。

見ればわかる?そうですね。ごめんなさい。

でも、佐田町の紅葉はもっとすごいんですよ? 

さすが田舎の原風景、絵のようです

さて、前回更新(筆不精でごめんなさい!)にもあるように、

「新嘗祭」の時期になってまいりました。

 

11/23(金)です。

 

新嘗祭

 

須佐神社11月の祭り、神社においては「新嘗祭」と言い表されます。

(「秋祭」はまた別に1017日にあります)

新嘗祭とはなんぞや。

ウィキペディアが簡単にまとめてあったのでリンクを張ります。便利な世の中ですね!

(ちなみに店主は、先日買い変えたスマートフォンに四苦八苦しています。どうでもいいですか、そうですか)

ここにあるように、「新嘗祭まで新米を口にしない」……が、完全に(ハードに)守られてはいませんが、それでも農家の家の人々を代表として、「新嘗祭あとの米は特別」という、ごく自然な感覚が、須佐には(佐田町には)残っています。

 

収穫に感謝する。

いわば、食を通じて神を感じる。神を通じて食のありがたみを感じる。

当店須佐屋、そして母体の横山食品としても、この「ありがたい」という食に対する感覚は、失ってはならないものだと、みずからに戒めます。

 

大根鍋

 

そんな「ありがたさ」を感じ、神に感謝し、同時にコミュニティの盛り上がりとして、古い時代には、新嘗祭に「大根鍋」が振舞われました。

 

新嘗祭に振る舞われる大根鍋は今年で19回目、直径2mの大鍋に、大根、白菜、油揚、カモ肉等を入れ、約3000食、おろち酒も約1000杯用意されます。(大根鍋同好会)

 

3000人分!

驚きを隠せませんね!

いや、仮にも主催者のひとりがこのようなことを言ってはいけないのですが。

 

何と「振舞い」です! つまり無料です。

 

さらにちなみに、この大根鍋行事、一度廃れたものなのです。

それを十年以上前から有志が「復活させよう!」ということで、こんにち、「古い時代の大切な行事」が、手作りで営まれているのです。

 

なぜそんなことをするのか、というと、やはり先にも書きましたとおり、

「食を通して神を感じ、神を通じて食に感謝する」

その感覚を、伝統を、忘れてしまっては、きっと「何かがなくなる」と思ったのでしょう。

店主の義父は、発起人のひとりでありました。

そのような「気持ち」を奮い立たせて、仲間たちと大根鍋を発足した後ろ姿を見てきました。

だからこそ、その気持ちを終わらせてはならない、と、大根鍋を我々も受け継ぐのです。

かっこつけているだけかもしれませんが、私達の後ろに続く世代に、かっこ悪い姿を見せられないじゃないですか。

 

スサノオウォーク

 

その「何かがなくなる」の感覚のひとつとして、須佐の景観というものがあります。

ここ須佐には、素晴らしい景観があちこちにあります。

折しも秋真っ盛り。

冒頭で述べたように、そこらのサンプル写真(画像)など及びもつかないような。

それを全身で感じてほしい、という願いで、毎年ウォーキングイベント「スサノオウォーク」が開催されています。(スサノオウォーク実行委員会)

 

公式HP

 

残念ながらすでに申し込みは締め切りが過ぎていますが、この試みも今年で11回目。

佐田を知ってもらうことと、健やかな生活のためのひとつのきっかけとして。

そして終わったら大根鍋を一杯。なかなか素敵ではありませんか。

 

11/23(金)

スサノオウォーク参加者は歩くもよし、大根鍋を食べるもよし。

そうでなくても、ふらっと立ち寄った方も、観光するもよし(各地にボランティアや案内があります)、須佐神社のスピリチュアルな側面に触れるもよし。

300戸の地元総出でお迎えします。

 

祭りは、地元だけのものではありません。

広く一般に開かれているものであります。大根鍋もウォークも、皆様に「佐田をもっと知ってもらいたい、好きになってもらいたい」という願いによって、開催されているものです。

 

その一連の流れのうちに、

祭りは神と繋がることでもあり、

自然を感じてもらうことは、それも神と繋がることであり、

食の営みに感謝すること、それもまた神と繋がることであり、

それら全部を通じて、神は傍におわします、ということを、

決してオカルト的なそれではなく、ごく自然な「ありがたい」という感覚でもって感じること。

須佐の民はそうして秋祭を迎えています。

それを、皆さまとも分かち合いたい、そう思って、皆祭りに取り組み、

須佐屋も微力ながらそれをお手伝いしていきたく思います。

どうぞお越しください。

・お役立ちリンク集

出雲観光ガイド 須佐神社新嘗祭

須佐神社公式ページ(交通案内)