あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

須佐屋は正月三が日営業でございます。須佐神社へのご参拝のお帰りにでも暖をとるべく、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

この冬にふさわしい、新商品も取り揃えております。

以前から皆様にご好評いただいていたざる蕎麦ですが、このたび、温かい「鴨蕎麦」をメニューのひとつとしました。

鴨のしっかりとした、香り高い出汁は、けして「えぐみ」がなく、鴨独自の味を引き立たせております。鴨肉も醤油出汁の味がしみております。

どうぞご賞味ください。店主一同お待ちしております。

さて、まったく関係ない話ですが、今年店主は六十歳を迎えます。還暦です。

若い方はご存じないかもしれませんが、還暦とは「第二の成人式」であります。人生が一周してしまった、そしてこれからまた新しい人生が、という意味です。

あっという間に、店主もそのような歳になってしまいました。

第二の成人式であるならば、これからは、より自分らしく、この地域とともに生きていこうと思います。

横山食品での豆富製造、ジビエプロジェクト、こねくと島根、須佐屋経営と、これから、より一層の精進を励んでいく所存です。

……と、店主も言っております。

新年の抱負もちゃっかり語りましたところで(本来なら、口にするのは店主の好みでないのですが、WEB担当が「ネタがないか?」ときくもので)、本日から、須佐屋オープンです。

日程は前回記事

http://susaya.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-ab05.html

時刻、マップは、公式HPを、それぞれご覧ください。

http://susaya.jp/

店主&web担当